cpboyの偉大な日々

擦れと真心

日記1102

ううなんか寒い 風邪ってほどでも無いんだけど何となく調子がいつもと違うような

 

ピリオドは小羽ルート終わり

小羽の善意が報われて良かった 司馬遷じゃないけど、現実って善いことをしたからと言って必ずしも善い報いを受けるわけではないじゃない でもやっぱり善人には善いことが起きて欲しいのよ そういう現実には無い理想みたいなものが小羽の数ヶ月間の生活の中に実現していたと思う 個人的にはこういうのが良いエロゲなんですわ

 

そろそろ卒論の仕上げに入りますか…面倒い