日記1855

寝ようかと

 

今日はかなり暖かかった 何だか去年の春を既に思い起こさせるような感じ もう一年経っちゃうんだねぇ…

暖かければ散歩に行く 散歩中に何かやりたいことあるかなぁってぼんやり考えたけど、やっぱエロゲ関連が良いよね 一つはエロゲのエンジンについてちょっと調べてみるとか、あとは自然言語処理とか? その辺に面白いものがあるかも知れない

まあ働いてお金稼ぐってのが当面の目標ってとこなんだけどね まずまお金、それから楽しいこと見つかると良いな

 

この大空に翼を広げてはとりあえず一区切り

次はこの間ソフマップの通販で買った素晴らしき日々を始めてみようかと 明日か、明後日からかな

 

2021/01/16(土)の日記

日記1854

さてさて今日も終わりです

 

結局今日も結構な時間修論をやっていた 文章は書けてるんだけど、細かい修正が面倒だ 漢字を旧字にするか否かとかね 時間の無駄以外の何物でもない

 

今日は寒かった上に修論だったので家から出なかった 明日は暖かいらしいので出かけようと思う 出かけると言っても家の周りを歩くだけなんだけど… そしたら何か食べ物を買おうかな 同じ様な毎日を過ごしていると、何か買うことで変化をつけたくなる ほんとはどこか遠くに行きたいんだけどねぇ…

 

2021/01/15(金)の日記

日記1853

この大空に翼を広げてFD、ソアリング部アフター終了です!

いやー正直卒業を目前に控えた今の時期にやれたのは幸運だったと言うよりない 本当に幸運だった 結局小鳥が新しい具体的な夢を見つけられないままそれでも進んでいこうとするのがねぇ…なんというか共感するというか…これを求めていたのかも知れない ひたむきに夢を追ってた本編の小鳥とはまた違った面が見られたわ 多分夢なんて大層なものは中々見つからなくて、そんな中で楽しいことや欲しいものを探していくのかも知れないな…なんて思ったり

と言うことで一番印象に残ったのは次の小鳥のセリフ 「カゴから飛び出すのは勇気がいるけど、今はこの広い空を、羽ばたいていける気がするの。どこかに手が届きそうな予感がする。・・・まだ、夢も見つけられない私だけど。」 これ俺が言ったことにならないかな… 何か楽しいことが見つかりそうな予感はします 働き始めたら修論なんか比じゃないくらい大変かも知れないし、仕事と関係あるかないかは分からんけど、何か楽しいこと見つかる…気がする

まあ見つけようとしないと見つからないかも知れないけど 何かねー欲しいもの、楽しいこと 見つけたい あでも、エロゲは楽しいからもう一つは見つけてるか 後は早くコロナウイルスが終わればなぁ コロナが終わったら何か楽しいこと見つけにいこう

 

それにしても、この大空に翼を広げては大好きなゲームになった 潮風の消える海にと並ぶなぁ

 

2021/01/14(木)の日記

日記1852

修論がだいぶ落ち着いたので、この大空に翼を広げてのFDへ戻る 残りはソアリング部アフターのみ

あの小鳥ですら夢が見つからないもどかしさに悩むんだねぇ モーニンググローリー飛んで終わり!ってんじゃなくて、それからも人生が続いていく…終わりがないよね… 終わりがない中で何を目指せばいいのか分からない、でも目指すものが無いのもどうにも落ち着かない…なんだか小鳥に共感します 何でもできるようで案外何にもできないもんなぁ…(と見せかけて実は何でもできるのかもしれないが)

いやいや丁度自分の境遇と似たような話に良いタイミングで巡り会えたのかも知れない とりあえず続きを楽しみにしておこう

 

2021/01/13(水)の日記

日記1851

修論が確実に終わりに近付いている

そろそろ新しいことを始めたい 

 

今日は散歩にも行かずずっと修論にかかりきりだった なんだかなぁ

修論、というか、大学生活を通じて学んだのは、やめたいものを自由にやめられないのは不快だということ 誰かを思うように操りたいなんて言わないから、せめて自分は自分の思うように動かしたいね

まあそれが難しいんだよねぇ…簡単な筈なのに難しい どうしてなんだろ

 

いやね、修論やってると日記に書くこともないのよ

 

2021/01/12(火)の日記

日記1850

修論が終わりに近付いている

あと少し…あと少しだ ずっと書いていた文章を今日章や節に分け終えた 後は何度か読み返して微調整するだけだ やっとここまで来た

 

とりあえず今日はさっさと寝て、明日の朝はジョンソンビルを食べるとしよう 朝から食べるんだ 贅沢だ

 

2021/01/11(月)の日記

日記1849

ええ今日はこんなもんです

 

最近の気持ちにピッタリなのは、森田童子の僕を見つけてくれないかなァ なんだか、寂しい気持ちです

まーどれもこれも修論が良くないんだ 自分がやってることを自分が信じられないんじゃ寂しいなぁ 後もう少し我慢だ

でも先生から雑誌に投稿しないかって言われてるんだよな…そんなことしたら春休みにまで論文書きが食い込んでしまう なんとか穏当に断りたいんだがどうすればいいのか…アクセスできない本のPDF版とか貰ってるだけに負い目があるよなぁ… でもこれ以上嫌なことに時間を使いたくない

このままバックレちゃおうか? なんてね 多分流されずに断れるはず

 

2021/01/10(日)の日記