日記1006

院試筆記は受かってた やれやれだぜ

安心感と、長い勉強時間はやっぱり1%くらいしか役に立たなかったなという残念感が同居してる これがいつか役に立てばいいな ただ大学受験の世界史とか入学後全く役に立ってないことを考えると…どうなの

次は卒論に取り掛からないと こっちもヤバイんだよなな

 

なんか今晩は寒いぞ もう9月も末だしな

今年もあと3ヶ月ちょっとしかないのか…ついこの間教育実習行ってた筈なんだけど…あれが6月か

日記1005

院試の筆記は終了 やれるだけやったんであとはあっち次第だな 面接は流石に落とさないだろうからこれが関門だ

つーか普通に卒論もやらんといけないし時間がない…と見せかけて一番考えるべきは就職どうするかだな 歴史は遊びみたいなもんだ 金にならない

 

ということで姉汁を買ってきた 抜けるぜ

ただディスクレスではできないみたい? そこはちょい不便

明日は久々にハロー・レディ再開だ 2ヶ月ぶりくらいか…

 

こんな時間まで起きるのは久しぶりだなあ

日記1004

今朝起きて窓の網戸見たらクワガタがくっついてた なぜ今 シーズン過ぎてないか? でもなんか嬉しい

 

明日院試 ワロタ

こんな準備不十分なテストは初めて

なるようになるな いやなるようにしかならんか

日記1003

寝るかー

 

今日はジャンプの発売日だった あしゅみーがちょっとえっちだ ただオチがうるかだったのが不思議な感じ いつもならうるかがギャクに回ってたような

ていうか気付いたら前に家出たのが先週のジャンプの発売日だったか 久々に家出ると気分が良い

 

口内炎が痛いぞ かれこれ4日くらい?続いている なんか最近口内炎の治りが悪いかも

 

そんな感じ 寝ようか

日記1002

午前10時くらいにやはり自分は主人公ではないのではないかという疑惑が生まれ、30分くらい脳内会議した結果主人公ではないと結論が出たわ

よし今日を挫折記念日と名付けよう ここ1ヶ月くらいずっとウダウダやってたがもうここまでだな ついに夢から醒めた感じ いや教育実習の時から怪しかったけど

 

中学高校は結構勉強できたのよ 学年でもトップクラス まあ正しくは勉強しかできなかったんだけど でも中学高校は勉強できればセーフ感あったからセーフだったわ しかし頼みの綱の勉強も文系じゃ大学以降は意味ないし… 更に勉強自体もこの先は実力不足って感じだ もはやこれまでって感じだなあ

でも楽になったかな もう勉強にとらわれることもない 逃げろ逃げろ でも漢文は好きだし歴史も好きなんでゆるゆる続けて行きたいな ただそこで勝負はできそうもないな

 

挫折だなあ うーむ俺のプライドは粉々だぞ

遅かれ早かれ誰もがこういう経験するんだろうけど俺は遅いのか早いのか

つーか勉強以外あんまやってこなかったんでもう勝負する手札がないわ 参ったぜ

 

ていうか俺の親が友達とか元同級生とかの情報をよく伝えてくるんだけどさ(往々にしてこれはいい結果を生まない)薬学部で少なくとも薬剤師確定でキャンパスライフをエンジョイしてるやつとか、理系の院受かったやつとか、司法試験の予備試験でいい感じのやつとか、良い所の企業内定したやつとか、そんな話ばっかなのな 皆優秀だ 俺は惨めだぞ 正直まさか自分がこうなるとは思わなかったなあ まさかね

 

院試がどうなるかは分からんが受かっても落ちてももう勉強からは逃げよう 力及ばずだ 転進ではなく敗走だ 趣味にとどめよう

なんか新しい手札探すしかねーなこれは 1ヶ月以上続いた?嘆きタイムは今日で終わり…かも

そろそろエロゲやりたいな

日記1001

改めていつか届くあの空には名作だったと思うわ 特に此芽ルート

主人公は自分にも何か特別な才能があるはずと思って色々頑張るわけじゃん でも何も芽が出ず逃げるように引っ越す そしてその先で此芽に再会して、此芽を幸せにする事で自分の存在意義を見出す…こういうのでいいんだよ

自分一人の才能云々ではなく人と関わる中で見えてくるものがあるんだなあと思うよ

 

ていうか此芽が主人公の過去の努力を「でも意味がないってことはないだろう」みたいに肯定してたけど、結局今でも何が「でも」なのか理由はよく分からん でもたまに逆説って理屈超えるのが良い所だよね

 

寝よう

いつ空リマスター買ったらまたやろうか いつになるかは分からんが