cpboyの偉大な日々

擦れと真心

日記1866

修論提出完了です!

やーっと終わった 後は口頭試問で恥をかけば全てが終了だ 終わってみればいい思い出になった…とかは全くない 単純に嫌な、ストレスの源だった

唯一学んだことと言えば、人に書けと言われて文章を書くことほどかったるいものはないと言う事 何か自分から書きたいと思えるものがない限り大学に近寄ってはいけない 戒めだ だって書きたくないもの書いてるのにお金を貰えないどころか、学費を払わないといけないんだもの

なんだろう 楽しいこと、知りたいことを求めていくのが良い気がするよ カリキュラムを与えられるんじゃなくて、自分勝手にさ 図書館だってネットだってあるんだから、ある程度まではやりたい放題できるはず

 

まあもう終わったんだ

明日からまた作って理解するOSを読もう 1月中に読み切っちゃいたいけど、流石に無理かなぁ どうせ研修もあるし、就職まではレイヤの低いとこやってて良いよね…なんか気になるし

 

2021/01/27(水)の日記