cpboyの偉大な日々

擦れと真心

日記1853

この大空に翼を広げてFD、ソアリング部アフター終了です!

いやー正直卒業を目前に控えた今の時期にやれたのは幸運だったと言うよりない 本当に幸運だった 結局小鳥が新しい具体的な夢を見つけられないままそれでも進んでいこうとするのがねぇ…なんというか共感するというか…これを求めていたのかも知れない ひたむきに夢を追ってた本編の小鳥とはまた違った面が見られたわ 多分夢なんて大層なものは中々見つからなくて、そんな中で楽しいことや欲しいものを探していくのかも知れないな…なんて思ったり

と言うことで一番印象に残ったのは次の小鳥のセリフ 「カゴから飛び出すのは勇気がいるけど、今はこの広い空を、羽ばたいていける気がするの。どこかに手が届きそうな予感がする。・・・まだ、夢も見つけられない私だけど。」 これ俺が言ったことにならないかな… 何か楽しいことが見つかりそうな予感はします 働き始めたら修論なんか比じゃないくらい大変かも知れないし、仕事と関係あるかないかは分からんけど、何か楽しいこと見つかる…気がする

まあ見つけようとしないと見つからないかも知れないけど 何かねー欲しいもの、楽しいこと 見つけたい あでも、エロゲは楽しいからもう一つは見つけてるか 後は早くコロナウイルスが終わればなぁ コロナが終わったら何か楽しいこと見つけにいこう

 

それにしても、この大空に翼を広げては大好きなゲームになった 潮風の消える海にと並ぶなぁ

 

2021/01/14(木)の日記