cpboyの偉大な日々

擦れと真心

日記1802

今日は嫌儲のスレで名もなき多肉という作家のことを知ってしまった エッセイを読んだ 全部じゃないけど、80%くらい読んだ

この人、学校の勉強を続けていた俺の未来なのかも知れない… 学校の勉強とか小説書きとか、それ自体は価値ある行為だと思うけど、価値あるだけに捨てるのが難しくて、気付くと呪いみたいになってしまう

学校の勉強なんて止めた今、俺が求めるのは幸せだけ 幸せと比べれば学校の勉強なんてゴミクヅみたいなものだと感じる 名もなき多肉さんに幸せが訪れれば良いんだけど… エッセイを書く理由がだるまがホームページを残した理由と似ているので…心配

 

ちなみに、今日からエロゲは一日一時間以内にとどめようと思う そして24時前には日記を書いてしまって寝る態勢に入る…もう24時過ぎてるな…

 

2020/11/24(火)の日記