cpboyの偉大な日々

擦れと真心

日記1701

今日は大日本帝国が戦争に負けた日らしい

時節柄だろうか? 最近朝日新聞に茶道の大家の千玄室さんのインタビューが載っていた 確かにそうだと思った部分があったので以下に引用してみる

 

───今はある意味、平和ですが次の世代に伝えたい大切なことは何ですか。
千 平和という言葉を安易に使うのが嫌なのです。米国大統領には、戦いといえども広島、長崎に原爆を落としたことに「すまなかった」と言ってほしかった。また、戦争を知らない人たちが口だけで「平和、平和」と言うが、プラカードを掲げて行進しても平和は来ない。平和という言葉を使う前に、自分たちの周囲を見てほしい。親子や夫婦がけんかし、殺すことさえある。何故そこから平和ができるだろうか。自分たちを省みて、生活から見直さないと。

 

引用終わり いやぁほんとにそうだよねと…耳が痛い まあ分かってるんだけどねぇ… 人間の関係ってのはとても難しい 若い俺が知った風な口を効くのも変だけどさ でもそう思う

人格というか内面を磨いていきたいとは思う 善いと思ったことをきちんと実践できるようになれたら最高よね まあそんな大層なことができなかったとしても、自分を省みる機会は持たないとだな

でも相性が悪い人ってのはやっぱり居ると思うから、そういう人に対しては敬して遠ざくって態度がやっぱり一番なんだろうか?

 

2020/08/15(土)の日記