cpboyの偉大な日々

擦れと真心

日記1609

今日は結局ドキュメント72時間は見なかった 親が天使にラブソングをを見てたから まあ大した問題じゃない また来週見よう

代わりにイエスタデイをうたって六話を見た 柚原の回 意識が朦朧としたリクオに柚原が押し倒されるシーン、漫画では餃子食べてる時だったよな 確か、柚原は別に良いけど温かいほうが美味しいみたいなことを言うんだった 柚原のそれ以前のある意味荒んだ生活と、折角作った料理に対する愛着といった純粋な感情が同時に伝わる良いシーンだと感じていたけど、アニメではカットされていた しかしやはり最後の置き手紙は良いね 迷っている人の背中を押してくれる…まあ不況の中なのに押された結果上手く行くのはフィクションならではかな…

 

さてさて寝よう!

 

2020/05/15(金)の日記