cpboyの偉大な日々

擦れと真心

日記697

今日は寒かった ジーパンは寒い

はやく学祭休みにならないかな

 

どうしても苦手なタイプの人がいる それが中学受験する小学生 電車でよく乗り合わせる 自分には無かった形で小賢しさと幼さが同居してて、理解の範疇を超えている もはや不気味

と言ってもその一時期だけなんだよな 中学生とか高校生になれば受験してようがしてなかろうが大して変わらない気がする

 

寝よう寝よう

上手に過ごすことが明日の答えじゃないらしい