読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記355

昨日と同じで王弼のこと考えてたらほぼ寝てた

王弼の貴無論は

有である万物は同時に本質としては無

なぜなら有は無から生まれ、無によって統括されるから(この理由の部分が弱いような)

そして万物に共通する本質としての無は、世界の万物の秩序であり「理」である

また有は感性によるものであり無は理性によるものであるから、人間は万物を認識出来て、神秘的な体験は貴無論のなかにはない

多分こんな感じ わかる範囲でまとめとこう

 

タユタマはひふみの後日譚へ

エッチシーンにオナニーが含まれてるのは高評価ポイントだと思うなぁ むしろ今までやってきた作品であまりなかったのが謎なレベル まあ俺はフェラは要らないと思うけど、フェラ好きな人も居るらしいから人それぞれ

 

はいそうです童貞です